破産に必要な書類は何ですか?という自己破産に関する質問を紹介しています。

ホームよくある質問自己破産と弁護士 › 破産に必要な書類は何ですか?

よくある質問:自己破産と弁護士

破産に必要な書類は何ですか?

預金通帳のコピー、住民票、給与明細書(課税証明書、源泉徴収票)、各種受給証明書、有価証券のコピー、保険証書のコピー、不動産評価証明書などが必要になります。このような書面を準備、収集頂く必要がございますが、依頼者のご事情によって異なりますので、弁護士がアドバイス致します。
そのほかに、記入書類が必要となりますが、書式は事務所で用意致しますし、書き方もアドバイス致しますので、ご安心下さい。