弁護士に依頼したら自分は何もしなくて大丈夫ですか?という自己破産に関する質問を紹介しています。

ホームよくある質問自己破産と弁護士 › 弁護士に依頼したら自分は何もしなくて大丈夫ですか?

よくある質問:自己破産と弁護士

弁護士に依頼したら自分は何もしなくて大丈夫ですか?

必要書類の収集と、手続に参加する必要がございます。
破産に至る事情や現在の生活状況等を裁判所に正確に報告する必要があります。そのためには、弁護士との面談や給与明細、源泉徴収票、保険証書、賃貸借契約書等各種書類の収集をお願いすることになります。
また管財人との面談や債権者集会、免責審尋といった手続にご自身も参加して頂く必要があります。